ようこそsyouju-hansin syojyuhan.exblog.jp

 【世界文化遺産・姫路城】         このブログは松寿会阪神地区会員の皆さんの情報交換・連絡用です。投稿にはIDとパスワードが必要、管理人までご連絡ください。


by syojyu-hansin
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:地区懇、隣組( 8 )

阪神地区懇談会・姫路会場

・開催日:923()

・会場:ダイニング福亭

・出席者10(出席率42)     

濱崎幹事の活動報告でスタート。パナソニックエ

イジフリーから「高齢者介護の現状とエイジフリー

の取り組みについて」の特別研修は、親の介護もさ

ることながら、シニア世代の我々にも切実な問題と

して感じました。今年喜寿を迎えた塩さんの発声で

乾杯、あっという間に時間が経過。112日には

赤穂市の雄鷹台山登山を確認して閉会しました。

             (世話役 河部 好秀)

f0222687_18513528.jpg
f0222687_18551218.jpg
f0222687_18592268.jpg
f0222687_19101172.jpg


[PR]
by syojyu-hansin | 2017-09-28 19:11 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)

・開催日:916日(土)

・会場 :東天紅 神戸三宮・センタープラザ店

・出席者:54人(出席率34%)
(今回は姫路地区は923()の別開催です。)



まず最初に、京阪神Cブロック 南部代表幹事から「松寿会本部・Cブロック」のご報告があり、濱崎幹事から「阪神地区からのご報告」として阪神地区会員動向、重点活動項目、行事予定、会員へのお願い、204地区の新しい世話役藤井さんの紹介がありました。



そして、会員活動事例として、永井さんからフォレスター松寿が活発な活動で六甲山の緑化活動でみどりの愛護功労者として国交大臣賞を受賞したこと、増谷さんから御影スイーツロードの紹介がありました。



本日の来賓の特別講演は、

「世界でSAKEと呼ばれる日本酒の魅力」と題して、白鷹蔵元で白鷹禄水苑総合プロデューサーの辰馬朱満子からお話をお伺いしました。お酒の好きな方には色々と参考となる内容でした。

江原さんの乾杯のご発声の後、懇親会は中華料理を食しながら、和やかな雰囲気の中、親睦を深めあいました。

名物となった高橋さんのプロ野球談議とお楽しみ抽選会で大いに盛り上がり、
11:00にスタートした懇談会もあっという間に3時間45分が立ち有意義に終了しました。
                 (阪神地区 201隣組世話役 水谷行宏)

f0222687_21440518.jpgf0222687_21320836.jpg







f0222687_21383339.jpg



[PR]
by syojyu-hansin | 2017-09-17 22:03 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)

7月19()隣組懇談会を姫路駅前「福亭」で、出席者9名にて開催しました。
今回初参加の南さん
の料理、園芸と趣味多彩な紹介があり、来年100山踏破を目指す小賀さんが囲碁を教える中学生がプロになるなど、話題豊富な懇談会になりました。

次回の隣組懇談会は11月2日に赤穂市の雄鷹台山に登ることを確認して解散しました。
(雄鷹台山253)                 byかたらい担当 市原裕

f0222687_17251046.jpg
f0222687_17295752.jpg
f0222687_17321985.jpg
f0222687_17344243.jpg




[PR]
by syojyu-hansin | 2017-07-22 17:03 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)
7月8日(土) 須磨海岸リゾートホテル シーパル須磨 5階「風」
にて、初参加者3名を含め、18名の参加で開催しました。
最初に、今回出席いただきました濱崎幹事から京阪神Cブロック
総会の報告、最近の会社状況についてお話がありました。
つづいて参加者全員の自己紹介の後、冷えたビールで乾杯し、
2時間ほど懇談を交えて、ゆっくり昼食をいただきました。
中でも、参加者より報告があった「野菜作り」の話題に盛り上
がっていました。みなさん楽しひとときであったと思います。
最後に、みなさまの益々のご健勝を祈念して散会いたしました。


       204・205地区世話役 藤井雅嗣・永藤雄二

f0222687_19132467.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2017-07-08 19:16 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)
 平成28年12月17日(土)阪神地区203隣組懇談会を「神戸たちばな三宮本店」で16名の参加のもと開催しました。203隣組では年間2回(6月&12月)開催が定着し、参加者も一定の人数が集まるようになり、毎回和やかに楽しく懇談会を進めています。
 今年後半も世間では沢山の話題で賑わい、いろいろな新語も生まれました。身近なスポーツ界では「神ってる」「アスリートファースト」等々。政界でも「新しい判断」とか。とかく今の私たちには中々理解しにくいことばかりです。
 こんな世間の話題を交えながら、参加者一人一人が今年を振り返りながら近況報告をして、制限時間いっぱいを賑やかに過ごしました。
 次回はH29年6月6日(火)です。今回都合で参加できなかった方、ぜひ気軽に参加をしてくださるようお願いします。会場は次回も同じです。この店は灘の旨酒の中でも人気のお酒「○○寿」が飲み放題のメニューに入っていますよ。こちらも楽しみに・・・。
  (203隣組世話役 島ノ江繁吉)
 *掲載が遅れましたことをお詫びいたします。
f0222687_12210474.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2017-02-23 13:30 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)
合わせて18名の参加です。
10時半、阪神西宮に集合。歩いて西宮神社に行きました。
到着後、さっそく本殿に向かいます。入口手前に松下幸之助寄贈の灯篭があると教えられ、そこをくぐって入場です。全員で厳かに正式参拝をいたしました。
そのあとは、権禰宜の宮川さんからえびす信仰について、神社の歴史に関して、また年中の主な祭礼など丁寧にご説明をいただきました。さらに需要文化財である正門や塗り塀の解説もいただきました。
あとは会食です。「かごの屋芦屋店」が会場です。せっかくの機会なので、順番に自己紹介をいただきました。現役時代の思い出はもちろん、出身地の話題などでも盛り上がり、あっという間の1時間半でした。
神社からお参りの「おしるし」も頂戴し、小川さんからの柿の差し入れもあり、しっかりお土産もできました。
                                                            (高桑)
f0222687_16431796.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2016-11-21 16:47 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)
11月16日(水)204・205地区合同隣組懇談会を垂水駅近くの「創作料理 くら蔵」にて
11名の参加で開催しました。
合同の隣組懇談会は初めての企画開催であります。
いつもお若い山根さんの乾杯で始まり、垂水漁港で水揚げされた明石鯛の創作料理の、
美味しい食事、ビール・焼酎が進むにつれ、趣味・健康・時世に関しての話が弾み
あっという間の楽しいひと時の2時間でした。
新入会員前田さんの挨拶・中締めにより楽しい隣組懇談会がお開きとなりました。

今後も定期的に企画開催しますので、多くの会員さんのご参加をお待ちしております。

           205地区世話役     永藤 雄二
f0222687_1414134.jpg

f0222687_14153318.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2016-11-21 14:18 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)

9月17日(土)ダイニング“福亭”にて9名(40%)が集まりました。

濱崎幹事よりパナソニック全社概況・松寿会本部・京阪神Cブロック・阪神地区からの報告、説明で始まりました。

次に会員様活動報告として、今年の3月まで4年間にわたり地区老人会会長としてご活躍された澤田様から「姫路市・・老人クラブ活動」と題して、多忙かつ多岐にわたる実践活動内容『生涯現役を目指して・・健康寿命を伸ばそう!!』に出席者一同、頭の下がる思いが致しました。

つづいて、橋本様のご発声で声高らかに乾杯!!

少し、アルコールも入り、みなさん口角泡を飛ばさんばかりの楽しい活発な懇談が続き、次回の懇談会には現在日本の87名山を単独踏破中の小賀さんに「登山に関して・・」の活動報告をして頂くことを楽しみに閉会と致しました。

      9月18日   姫路地区 世話役 河部 好秀 

f0222687_20523246.jpg

f0222687_20535418.jpg

f0222687_20534275.jpg





More
[PR]
by syojyu-hansin | 2016-09-18 20:57 | 地区懇、隣組 | Trackback | Comments(0)