ようこそsyouju-hansin syojyuhan.exblog.jp

 【世界文化遺産・姫路城】         このブログは松寿会阪神地区会員の皆さんの情報交換・連絡用です。投稿にはIDとパスワードが必要、管理人までご連絡ください。


by syojyu-hansin
プロフィールを見る
画像一覧

<   2010年 10月 ( 51 )   > この月の画像一覧

六甲森の世話人ボランティア・フォレスター松寿の今年五回目の活動が31日(日曜日)
に実施されました。
活動予定日30日の台風接近を避けての予備日31日での実施となり、少ない参加者での
活動でしたが、今年3月に植樹した苗木周りの雑草刈を主に2時間足らずの活動で植樹地は
スッキリと綺麗になりました。
3月に植樹した80株のうち20株は枯死して来春の植樹の折に補植が必要ですが、
森の世話人支援事務局の話では平均的な事例と聞いております。
今後も新しく植林を始める為の林内整備を来年1月に掛けて2-3回、2、3月には植樹の実施で
活動地を広げてゆく予定です。
松寿会員の皆様に加えて現役の方にも職場を通じて参加頂いていますので豊な森作りと
六甲の防災を狙ったこのボランティアの輪が世代を継いで広がってゆく事を愉しみにしています。
                                        代表世話役 篠島益夫

新しい活動旗も登場
f0222687_21535450.jpg

植樹地の様子
f0222687_21554092.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-31 22:07 | フォレスター松寿 | Trackback | Comments(1)

街中散策会姫路2010.10.28

10月の街中散策は姫路の城下町です。私も姫路には過去仕事で何回も行きましたが、
今回のようなじっくり街歩きは初めてで新しい発見が多くありました。
特に船場城西付近は江戸時代の面影もあり歴史と出会えた感じです。姫路城は改修中
でしたが歴史博物館の模型で満足でした。動画を作成しました。HD画像ですから少し
大きくしてからご覧ください。 by甲子園のらくさん

[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-31 08:51 | 街中散策会 | Trackback | Comments(1)
第9回(11月)例会の開催を、下記の要領で実施しますのでご案内致します。

f0222687_1535372.gif
・実施日  11月23日(火・祝日)

・集合時間 13時30分

・集合場所  「にしむら珈琲店(本店)」前(山手幹線沿い) 
     神戸市中央区中山手通1-26-3  電話 078-221-1872
            (ご昼食は済ませてからお集まり下さい)
・予定    
    ご集合後 JAZZ LIVE レストラン「SONE」の予約席に着席致します。
    「昼下がりのジャズライブ」鑑賞 (ワンドリンク付き1000円)
            14:00~16:00の2ステージ 終了後解散
  (「SONE」は10名以下では予約不可ですので、多数のお申し込みを…)

ご参加の方は 11月15日(月)までに事務局 石ヤンまでメールでご連絡下さい。
(不参加の方は不要)
又、JAZZに興味があったり聞いてみたいというご友人ご家族の方も歓迎です。
この機会に是非奥様のご参加もご検討下さい。(メールにてお申込下さい)

JAZZ LIVE レストラン「SONE」のHPは  ここをクリックしてください

12月開催予告;12月19日実施予定
皆様年末で種々の会合等ご多忙と拝察申しあげますので、12月例会は
12月19日(日)を予定しておりますので、スケジュール化宜しくお願いいたします。
詳細は別途ご案内致しますが、第10回の記念例会でもございますので、久しぶりに会員皆様とのご歓談・お食事を予定しております。

                                     By事務局 石ヤン
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-30 11:43 | Jazzライブ同好会 | Trackback | Comments(0)
 
 会社発表詳細はここをクリックしてください
   
 パナソニックは29日、2012年1月に現在の16事業部門を9部門に集約することを柱とした事業・組織再編案を正式発表した。主力の家電事業では日本と海外で個別に展開してきたマーケティング機能を一本化し、需要が拡大する新興国など海外を中心に開発・販売体制をシフトする戦略を鮮明にする

 同日、東京都内で記者会見した大坪文雄社長は「グループのあらゆる事業を根本から洗い直す」と強調した。

 事業・組織再編では、来年4月に完全子会社化する三洋電機とパナソニック電工との3社の事業を消費者向け家電(コンシューマー)、ソリューション、デバイスの3分野に分け、製品やサービスごとに9つの事業部門を発足する。3社で別個にある本社部門も12年1月に一本化する。

 収益源に育てるソリューション分野は最多の4部門を新設。顧客企業に省エネ家電などを一括供給する「まるごと」事業を世界展開する「環境・エナジーソリューションズ」部門には、省エネ家電など3社の環境技術を結集。「我々にしかできないビジネスモデルを活用し(韓国サムスン電子などに)勝つ」(大坪社長)体制を早期に整える。
 消費者家電分野はデジタル機器と冷熱・白物家電の2部門に集約。サムスンなどアジア勢との海外市場での販売競争に勝ち抜くため、国内外のマーケティングを一本化する。現在は国内と海外に分かれ、主に日本で市場調査し開発したAV(音響・映像)機器や白物家電を海外展開してきたが、新体制では新興国で新製品を開発し現地で販売する体制を敷く。

 三洋電機の国内向け製品ブランドは12年4月にパナソニックブランドに一本化することも正式に明らかにした。東南アジアなど三洋の白物家電が高いシェアを握る地域については今後検討する。

 大坪社長は同日の決算会見で自社の業績が回復基調にあることを強調する一方で「サムスンはかなり先を行っている」と発言。他社にない「まるごと」事業へ経営資源を集中し、家電事業の海外シフト加速を実現するため、大規模な事業・組織改革に踏み切る考えだ。                       2010/10/29 20:43 日経新聞
                             by管理人
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-30 08:08 | パナソニック | Trackback | Comments(0)
 昨日パナソニック電工の平成22年9月中間連結決算が発表された。

連結業績は、公表計画(7月23日)を上回って好調に推移

 1.売上高は、電子・制御が対前年で大きく伸長電材・住建や電器も増販により全社
   売上高を底上げ

 2.営業利益は、全セグメントの増販効果と継続的なコスト削減による収益体質の
   改善で、大幅増益

 28日発表した平成22年9月中間連結決算は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期の7.4倍となる292億円だった。国内の住宅着工戸数の回復で住設建材事業が堅調だったほか、中国を中心に海外で電子材料や制御機器の販売が拡大した。

 コスト削減も奏功し、最終損益は99億円の黒字(前年同期は22億円の赤字)に転じた。売上高は8.0%増の7523億円だった。

 23年3月期の連結業績予想は最終利益が2.7倍の230億円、売上高は3.6%増の1兆5100億円と従来予想を据え置いた。
  (産経ニュースより)

 決算説明資料はここをクリック

 第2四半期決算短信はここをクリック
                           by管理人 
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-30 08:07 | パナソニック | Trackback | Comments(0)
 f0222687_17334357.jpg朝晩ぐっと冷え込み本格的な紅葉のシーズンがやってまいりました。今年は夏場が大変暑く其の上好天、ここ秋口は逆に気温もぐんと下がり紅葉には絶好の条件となっています。今年の紅葉は色づきが鮮やかで大いに期待出来ると思います。

 就きましては兵庫県でも有数の紅葉の名所、神戸森林植物園でもみじを楽しむ会を計画致しましたのでご案内いたします。勿論このブログをご覧の阪神地区以外松寿会関係の方のご参加も大歓迎です、当日現地に直接お越しください。出来れば奥様屋お友達もご一緒にご参加頂ければ更に楽しい会合になると考えています。取り急ぎご案内いたします。

            記

1.日 時  11月20日(土) 10:30スタート (雨天時も実施します)

2.場 所  森林植物園正面事務所前にご集合下さい   
                ☏ 078-591-0253
       森林植物園ホームページはここをクリックしてください

3.内 容  森林植物園ボランティアガイドさんによる紅葉説明・ご案内           
    ・シアトルの森~もみじ坂~長谷池コース1時間30分程度 
   ・現地集合、説明終了後自由行動・現地自由解散とします

4.アクセス
   ①JR三宮駅南から神戸市バス利用 09:20 09:45 (植物園までの所要時間約
     40分)
     当日はシーズンにつき大変混雑が予想されますので出発時間30分前には並んで
     ください

   ②神戸電鉄北鈴蘭台駅から森林植物園行きの無料送迎バスあります

   ③マイカー 駐車料金 500円/日 (700台駐車可)

5.特記事項
   ①県内在住65歳以上の方は公的証明書類持参で入園料無料(マイカーは別途駐車
     料必要です)

   ②ご昼食  園内レストランご利用又はお弁当持参
      
   ③参加費用は不要(バス代、入場料、駐車代金、昼食代等
     は自己負担お願いします)

f0222687_17372538.jpg
6.お願い
   ご出席の場合は参加者人数、ご来場方法を11月11日までに小川又は伊部宛ご連絡お願いします。
                           by管理人 
 
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-29 17:40 | Trackback | Comments(0)
 本日の姫路街中散策、心配された雨にもほとんど降られることなく傘も不要なくらいでした。皆さんのご協力で無事終了できましたこと感謝しています。今回はボランティアガイドさんに知らなかった姫路の歴史を詳しく教えていただき楽しく、和気あいあいと歩くことが出来本当によかったですね。矢木さん柴田さんありがとうございました。次回は神戸中世の歴史を平野に訪ねます。 

f0222687_10302188.jpg第13回・11月街中歴史散策例会を下記の通り実施しますので沢山のご参加を。今回も9月例会に引き続き我が街神戸の歴史を訪ねます。

 阪神街中散策会はオープンな会ですから関心をお持ちの非会員さん、阪神地区外の会員さんのご参加も勿論大歓迎、ご一緒に交流しましょう。
 
 1.テーマ つわものどもが駆け抜けた兵庫・平野 
         平清盛 楠正成 赤松則祐 勝海舟 坂本竜馬

 2.実施日 平成22年11月25日(木) (予備日12月2日)

 3.ご集合 JR神戸改札出口9:00

 4.コース JR神戸~荒田八幡神社~東福寺~六差交差道路~勝海舟寓居跡~祇園神社

       ~湊川温泉~雪御所跡~氷室神社~熊野神社~松本せせらぎ通~湊川神社

       ~新開地解散

 5.ご出欠のお返事は伊部宛メールで11月11日(木)までにお願いします。 
 
 (注) 神戸地区の歴史については下記ブログでご案内ていますので事前情報
      としてご利用ください。
                        
                      by阪神街中散策会
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-28 15:20 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)
 11月街中散策は「つわものども達が駆け抜けた平野・福原」をテーマに、平清盛、赤松則村、楠正成、時代が下って勝海舟達が駆け抜けた同地の歴史を訪ねます。9月例会では明治以降の神戸の歴史を三宮・旧租界地に尋ねましたが今例会は中世の神戸の歴史を同地にたどってみようと考えています。例会に先立ち事前情報として園田学園女子大学教授 田辺眞人さんによる先史時代~古代~中世~近世の神戸の歴史解説をお届けいたしますのでご参考下さい。神戸の歴史を学ぶ良い機会になると確信します。非会員様にも楽しんでお読みいただけるものと思います。

f0222687_19583612.jpg
先史時代

 明石市西部の屏風が浦の海岸で発見された明石人は、旧石器時代の人骨だと考えられていますが、西区でも平野町上喰池や神出・岩岡で旧石器が採集されてい ます。押部谷町の元住吉山や神出町金棒池など西区の各地で縄文時代の土器や石器が見つかっています。

今からおよそ2000年あまり前に、大陸から米づくりや金属器が伝えられ弥生時代が始まりました。明石川流域の低地は近畿地方で最も早く稲作文化が根づ いたところです。玉津吉田遺跡や周辺からの出土品を吉田郷土館で見ることができます。玉津町片山、櫨谷町青谷、平野町大畑・繁田、押部谷町養田・畑田・栄 など西区の低地に弥生時代の遺跡がたくさん発見されています。

 f0222687_2012269.jpgやがて、古墳時代になると伊川谷町の夫婦塚や玉津の王塚などの大きな前方後円墳が築かれ、古墳時代の後期には明石川流域の低地を見おろす丘の上にたくさ んの群衆墳が造られました。明石川流域のこのように発達した地域を『古事記』や『日本書紀』は明石国と呼んでいます。そこを支配した豪族は海岸部の水上交 通とも関係が深く、明石国造と呼ばれ、王塚や五色塚古墳などを築いたものと思われます。垂水の海神社や押部谷の元住吉神社、区内にいくつかある宗賢神社 (もとは海の神を祀る宗像神社だったと考えられる)などの存在は、この地方の豪族が瀬戸内海の海上交通と深くかかわっていたことを思わせます。また区の北 部の押部谷から三木市にかけて、雄略天皇の即位に際して大和からここに逃れ住んで、のちに大和に帰って顕宗・仁賢天皇になったという弘計・億計の2人の皇 子の伝説が伝わっています。三木市東部にあった縮見の屯倉とともに、国土統一の時代にこのあたりが大和の政権と深い関係があったことを物語っています。 『播磨国風土記』は弘計・億計の2皇子の物語の中に「吉備の鉄の狭鍬持ち…」という歌を記しています。北の北部にいた忍海部(押部の語源)という豪族が中 国山地で砂鉄を利用していた技術者たちと関係していたことや、鍛冶を仕事とした人々が信仰した天目一の神と関係がありそうな天一神社が押部谷にあることな どを考えると、区の北部には製鉄技術をもつ人々が古代にいたようです。

古代

 このような各地の豪族を従えて国土を統一した大和の政権は、645年からの大化改新を通じて律令によって全国を強力に支配する国家を築きあげました。

律令制度のもとでは、赤石の櫛淵(須磨浦公園一帯)が畿内(首都圏)の西端とされ、そのすぐ西側にある今の垂水区・西区・明石市の地域は播磨国明石郡と なりました。この郡の郡役所の位置については、明石市内の藤江や太寺、西区の伊川谷惣社付近などいくつかの説がありますが、近年の発掘調査で玉津町の吉田 南遺跡の地だったという意見が高まっています。平安時代前期の『倭名類聚鈔』という書物には全国の国や郡や里の名が記されていて、明石郡には葛江・明石・ 住吉・神戸・邑美・垂見・神戸という7つの里があったと書いています。ただそのほとんどが海岸部にあったようです。同じ時代の『延喜式』には全国の大きな 神社の名が記されており、明石郡内に7つの神社が記録されていますが、西区では平野町の春日神社と伊川谷町の惣社がそれに当たると思われます。

f0222687_2035774.jpgこのような西区の南部を都に続く山陽道が東西に走っていました。平安時代まで山陽道は須磨まで来ると、鉢伏山の南ふもとの荒磯をさけるために須磨の山の 北を遠まわりして、多井畑を通って塩屋に出、垂水から西に進んで玉津や岩岡の南を通っていました。多井畑は山陽道が播磨国から畿内の摂津国への入り口に当 たるために、西方から悪い病気が首都圏に入らぬようにと疫神(病いの神)のおf0222687_20423042.jpg祓いが行われたところで、その場所に現在の多井畑厄除八幡神社が祭られていま す。岩岡には『古今集』の歌や『増鏡』に描かれた野中の清水だと伝えられる泉があります。

また、神出町から明石市大久保町までの台地には平安時代から続いた須恵器の窯跡がたくさん見つかっています。須恵器は山陽道や、西明石の魚住ノ泊の港か ら各地に運び出され、また都や大陸からの文物が逆にこの地に流れ込んだことでしょう。玉津町の日輪寺や菩薩池というため池、押部谷町の性海寺などは奈良時 代に行基によって築かれたと伝えており、平安時代になると近江寺や太山寺・如意寺などの立派な寺院が、明石川や伊川や櫨谷川の谷の奥に建てられました。川 沿いの谷筋がこのころから開かれはじめ、平安時代には区の南に新熊野神社の田中庄、鎌倉時代には九条家の神戸庄などの荘園もありました。
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-28 15:14 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)
 10月姫路街中散策は下記理由により実施のご連絡いたします

明日28日の天気予報は一部TVでは雨もつたえられていますが

  ・ウエザオニュースの天気予報では姫路地区日中は終日曇り表示となっています

  ・本日夕方までの曇り予想に従い昼食の千姫茶屋にも実施連絡しています

ので決行いたします。

とはいうものの十分な雨対策頂きご参加お願いいたします。

                            by街中世話役
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-28 09:18 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)

B級グルメ 姫路食博2010

 f0222687_14242278.jpg来年2011年にはB級ご当地グルメの王者を決める「B-1グランプリ」は姫路にて開催決定!それに先駆け、今年も姫路城下に兵庫県のご当地グルメが大集合します。テント付の椅子席はなんと1000席。今年は「姫路グルメのコーナー」「ひょうごグルメのコーナー」「姫路おでん横丁コーナー」の他に近隣のB-1グランプリのチームも出店する。


 f0222687_14251774.jpg播磨は、瀬戸内海と豊かな播磨平野の幸に恵まれた食の豊穣の地域です。今年も、大手前公園特設会場で、播磨のうまいもんや近隣各地のご当地グルメが、約80店登場する食のイベント「姫路食博2010」が開催されます。2008年より始まった催しで、播磨のうまいもんはもちろん、姫路おでんが並ぶ「姫路おでん横丁」を始め、近隣の「Bー1グランプリ出店団体コーナー」、「兵庫県各地のご当地グルメコーナー」など、ご当地グルメが多数参加予定です。

 開催日時 2010年11月12日~14日 10:00~17:00
 
 開催場所 兵庫県姫路市 大手前公園

 料 金  入場無料

 主 催  姫路食文化協会

 お問い合わせ先  姫路食文化協会 079-224-8803


 関係サイトはここをクリック
                           by管理人
[PR]
by syojyu-hansin | 2010-10-27 09:21 | 地域情報 | Trackback | Comments(0)