ようこそsyouju-hansin syojyuhan.exblog.jp

 【世界文化遺産・姫路城】         このブログは松寿会阪神地区会員の皆さんの情報交換・連絡用です。投稿にはIDとパスワードが必要、管理人までご連絡ください。


by syojyu-hansin
プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ジェノサイド 高野和明

f0222687_21504055.jpg 高野和明さんの新刊「ジェノサイド」。
スケールの大きさと組み立ては日本人の小説とは思えない、とに角面白いから一気読みした。 

 冒頭、大統領閣下のけだるい朝から始まったと思ったのも束の間。「ハイズマン・レポート」やら「諜報戦争」やら「傭兵」やら「創薬」やらやらの、ディープな世界に叩き込まれる。こ難しい描写もちょこちょこあって、本物の科学者が書いた本なんじゃないの?と思えるほどの作り込み様。

みなさんに大お勧めの本です。
                              by管理人
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-30 13:15 | 読書 | Trackback | Comments(0)
f0222687_17142167.jpg  今年の直木賞は期待を裏切らなかった。がっしりした構成、多彩な登場人物、研ぎ澄まされた文章、候補作に挙がること5回目にしての受賞にふさわしい。自然描写も人物の心象と重なって見事であり、何よりも謎解きと主人公の生死がタペストリー様に織り上げられて興味を最後までつなぐ。直木賞ならではのエンターテインメント性も十分だ。

 武士とは何か?真の主従関係とは何か?ひいては人間の生き方を考えさせられる小説であった。理想の武士像を「戸田 秋谷」に、農民の理想を「源吉」に求めながら なぜ10年後の切腹するかを解き明かす手法であった。翻って今の日本人に戸田 秋谷のDNAが引き継がれているのか皆が自問する機会にもなると思う。お勧めの本です。

祥伝社 1680円
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-29 06:16 | 読書 | Trackback | Comments(0)
 パナソニックの津賀一宏新社長は28日、東京都内で就任後初めて記者会見した。津賀社長は顧客視点の商品作りや販売に立ち返ることを強調。「お客様に向かう仕事に集中するため本社機能を改革し、10月にスタートする」と話し、まずは事業を進めやすい体制をつくる方針を示した。中期経営計画は「下期中にまとめる」とし、再び高収益企業を目指すことを誓った。

 「アウトプットを増やすためにはお客様価値を追求することが必要。内向きの仕事を減らし、新しい本社は資本市場に向き合いながら機能を徹底する」

 現在7000人いる本社の社員を削減することを検討。今後事業を担当する社内分社や本社内での議論を10月まで進め、「小さな本社」を目指す。「技術や情熱もある」と評価する人材を活用することが業績回復のカギを握る。

 「必ずしも売り上げの大きな事業がコア事業ではない。まずは赤字事業を減らす。コア事業がなければ高収益企業になれないとは思わない。テレビはもはやコア事業ではなく住宅向けの白物家電などと同じ」

 ビジネス向けパソコンや航空機向けエンターテインメント装置、電子部品の実装装置など、規模は小さくても高収益の製品や事業を例に挙げ、「利益の積み上げで高収益企業を目指す」方針を打ち出した。これまでパナソニックの成長をけん引してきた薄型テレビ事業は一連のリストラを終え、今期は黒字回復が課題となる。
                            by日経
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-28 20:50 | パナソニック | Trackback | Comments(0)
 本日は、203隣組懇談会、17名の多数の皆様のご参加を得て無事終了できまして、厚くお礼申しあげます。皆様のご協力のお蔭で、楽しいひと時を過ごさせていただき有難うございました。
 議題に、趣味・海外旅行・お仕事等について皆さんから近況ご報告いただきましたがヨガ・3D立体写真・ステンドガラス・モロッコ等への海外旅行年間60冊の読書・テニス等々203地区には、元気に色々なことをされておられるかたが多く、改めて感心いたしました。
f0222687_20183854.jpg
f0222687_20181580.jpg
  
次回も多数の皆様のご参加宜しくお願い致します。
お世話いただいた中井さん、浜崎さん、畑さん有難うございました。
f0222687_20192780.jpg
                                by203隣組世話役岡本
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-27 07:42 | Trackback | Comments(0)
 日頃はフォレスター活動にご理解とご尽力を頂き厚く御礼申し上げます。
さて、ご案内済みの臨時活動の日程についてですが、本日6/26(火)17:00現在の天気予報では予定日6/28(木)の降水確率は60%で最高気温は29℃予備日6/29(金)の降水確率は40%で最高気温は27℃
となっております。

この天気予報と参加予定者(28日6名/29日8名)の両面から鑑み、世話役で相談し活動日を予備日の6/29(金)に延期し実施することと致しました。

直前での日程変更申し訳ありませんが、宜しくお願いします。
                       byフォレスター松寿副代表世話役 高田
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-26 21:17 | フォレスター松寿 | Trackback | Comments(0)

姫路 井上さん能面展

大阪市地区全幹事安達さんが姫路隣組井上さんの能面展に行かれ記事投稿されています。

イーグレ姫路B1階で開催の「能面展」を知りました。
f0148638_17324585.jpg

出展者に松寿会でも職場でも先輩の井上会員さんがいます。

2年前の同展で女性の面(おもて)の髪の乱れで
おんなの熟度を表す・・・と教えてもらいました。
今年もそこにスポットをあててスナップを・・・

一番若い「乙」
f0148638_17333718.jpg

「小面」や
f0148638_17332999.jpg

少し経験のある「若女」と呼ばれる面までは、
髪の乱れもなくて・・・
f0148638_17343170.jpg

年齢の行く「孫次郎」になると
乱れはあっても、それが魅力の一部・・・
しかし「増女(ぞうじょ)」
f0148638_1735525.jpg

「深井(ふかい)」になると、少しの髪の乱れが
「ヤツレ・・・」に見えてきます。
f0148638_17353853.jpg

さらに「姥(うば)」になると老いた姿を
髪の白さと少なさで表現?
f0148638_1741762.jpg

嫉妬に狂う「橋姫(はしひめ)」や・・・
f0148638_17411992.jpg

想いが熟しすぎて鬼女となった
白般若
f0148638_17414153.jpg

赤般若
f0148638_17443020.jpg

黒般若
f0148638_17445115.jpg

女性の「思い込み」は生涯かけて
「髪の乱れ・・・」に増幅されるようですよ・・・ご同輩・・・

それにしても
「髪一すじの表現」で人生を見せる
匠の技に感激します・・・
f0148638_17501461.jpg


f0148638_18503541.jpg

  by ken1adachi
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-26 07:36 | 友情投稿 | Trackback | Comments(0)
 5月15日に「隣組懇談会兼昼食会」開催のご案内をいたしましたが16名の皆様方のご参加ご連絡をいただきました。厚くお礼申しあげます。
 明日、愛蓮 六甲店に11時50分までにお越しくださいますようお願い致します。

・開催日時 :平成24年6月26日(火) 集合時間11時50分
         現地へ直接お越しください  終了は、13時30分頃

・場  所  :愛蓮 六甲店 神戸市灘区宮山町2丁目6番15号
          (いかり六甲店2階) TEL:078-821-3244
           阪急六甲駅を北へ徒歩1分です。

地図はここからご覧ください
 
・懇談会は、フリートーク:近況報告(各自ご報告お願い致します)
      (趣味、旅行、いまやっていること、心がけていること等)       
・会費: 2,000円
現在、ご欠席やご変更のご連絡は、ございませんが止む負えずご欠席の際は、 岡本宛に本日午後7時までにお願いいたします。
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-25 07:54 | Trackback | Comments(0)
f0222687_21205171.jpg  3・11後、迷走するわが国の原子力政策。エネルギー問題は国家の経済政策の根幹をなすものとの問題意識を持った国会議員と政策秘書たちが、議員立法に向けて動き出す。現実の政治をふまえた近未来小説。脱原発に揺れる日本でエネルギー政策の方向性を示す小説でもある。難しい本ではないので一気に読める。 
 濱嘉之(はまよしゆき)著  講談社・1680円)
                by管理人
[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-24 21:21 | 読書 | Trackback | Comments(0)
 6ヵ月連続で阪神を脱出し街中散策を楽しんで来ましたが7月は久々に神戸市内に戻り
「レトロ新開地巡り」をテーマに例会を実施します。

 明治38年に誕生し、大正から昭和初期にかけて栄えた新開地は一時期は”東の浅草
西の新開地“といわれ、全国でも有数の歓楽街だったのです。沿道には映画館や芝居小屋、
飲食店がひしめき合うように立ち並び、昼も夜も人々が闊歩。当時、この街で毎日のように
映画を観て育った映画評論家の故・淀川長治氏は、金持ちから庶民まで楽しめたこの街を
「神戸文化の噴水」と称したとも。その勢いを表すエピソードとして、正月の三が日で
新開地にやってきた人は40万人“という、今の神戸ルミナリエにも匹敵するほどの人を集めた
記録が、今もこの街の伝説として語り継がれています。

 今例会では新開地周辺の歴史的寺院と新開地の昔からのグリル、居酒屋、喫茶店、豚萬店
、ベーカリーetc老舗有名店を訪ねます。又昼食はメリケンパークオリエンタルホテルの「サンタ
モニカの風」でランチバイキングを予定しています。きっと楽しい散策が期待できると確信してい
ます。

 実施日:平成24年7月26日(木) (雨天中止)

 ご集合: JR元町東側改札出口:AM0900

 お返事は7月12日迄にお願いします。

 コース:JR元町~モダン寺~関帝廟~大倉公園~湊川商店街~新開地有名店~アートビレッジ~
華僑歴史博物館~ メリケンパーク
                           by管理人
神戸市提供新開地紹介ムービー

[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-22 08:33 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)
  昨日は前日の大嵐も嘘のような暑くも無く寒くも無い絶好のウォーキング日和で6月例会実施。それにしてもこの会は強運の会でただただびっくりですね。それに今回は何と新記録の29会員さんが出席、都合がつかなかった私が参加していれば30名の大台もあったと悔やんでいます。

 昨日の幹事会で報告されたCブロック同好会「大阪街歩き」でも一時の30人からこの半年は50人を超える盛況との事、会員さんの健康願望と仲間との交流を強めたい気持ちを感じています。又二度下見された佐藤さん、渡辺さんの案内では私が知らない所も廻っており、鶴林寺での講話は大檀家渡辺さんのお陰と再感謝しています。

 嬉しい事に参加された蒲原さんから例会の動画をお届け頂きましたのでご紹介します。構成も音楽も素晴らしくただただ感心、感激しています。幸い私達には取り敢えず時間はたっぷりありますので新しい事にチャレンジしアンチエージング心を持ち続けたいと考えています。

 (注)「アンチエイジング」とは日本語で言えば「抗老化」「抗加齢」。しかし、それは「時計の針を止めること」ではなく、「針を少し戻して、その進みを遅らせること」なのです。
                            by管理人
蒲原さん作成の動画

[PR]
by syojyu-hansin | 2012-06-21 06:32 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)