ようこそsyouju-hansin syojyuhan.exblog.jp

 【世界文化遺産・姫路城】         このブログは松寿会阪神地区会員の皆さんの情報交換・連絡用です。投稿にはIDとパスワードが必要、管理人までご連絡ください。


by syojyu-hansin
プロフィールを見る
画像一覧

<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

街中散策会12月例会が12月22日(木)に会員様25名の参加の基実施しました。
今回は西宮夙川を起点に神社、仏閣巡りでした、お天気は時々小雨が降る状態でしたが12月と思えぬ暖かさの中皆様元気に歩きました。
阪神街中散策会も今回で77回(7年)を数えました。この散策会を楽しみにほぼ毎回ご参加の会員様も沢山おられることは嬉しい限りです。
この散策会は松寿会会員(含・ご家族)様、どなたでも気軽に参加頂ける楽しい会です、
多くの皆様のご参加をお待ちいたしております。

※当日の集合写真及び動画をお届けします。

※今回のコース
  ・阪急夙川駅~鷲林寺~北山貯水池~神呪寺~阪神淡路大震災西宮市犠牲者追悼の碑~
   廣田神社~昼食会場

                                By. 蒲原久能

※集合写真
f0222687_1236788.jpg

※動画

[PR]
by syojyu-hansin | 2016-12-24 12:47 | 街中散策会 | Trackback | Comments(0)
12月17日(土)毎年恒例の「阪神淡路大震災1・17のつどい」竹灯篭づくりに、フォレスター松寿の4名が参加しました。寒空のもと40名の皆様が参加され、竹灯篭づくりと併行して国蝶オオムラサキの幼虫保護を行いました。

午前中の作業では竹灯篭280本を完成し、オオムラサキの幼虫6匹を保護することができました。オオムラサキの幼虫保護では、落ち葉のエノキの葉に越冬する幼虫を探すのに苦労しましたが貴重な体験をしました。昼食後は温泉で汗を流して無事に帰路につきました。
      by フォレスター松寿 広報担当 永井唯晴
f0222687_21153963.jpg
完成した280本の竹灯篭
f0222687_21174328.jpg
f0222687_21240568.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2016-12-17 19:20 | フォレスター松寿 | Trackback | Comments(0)
12月11日(日)Jazzライブ同好会12月例会(第79回)が実施されました。初冬の肌寒い中でしたが16名の皆様にご参加頂き、いつもの神戸三宮北野坂のソネ「昼下がりのライブ」を楽しんで頂きました。

今回は、Voが浅草のJAZZ祭で金賞を取った実力派臼井優子、人気のトリオはPiは近秀樹、Bは枚方出身で、地元のSさんも応援し今日も駆け付けておられた光岡直紀、Dは久家貴志です。出演者が人気のキャラクターである上、夕方から神戸ルミナリエの見物も兼ねた観客も多く、会場は満員の盛況でした。クリスマスソングを交え、おなじみの「A列車で行こう」、「BlackCofee」等往年の名作も取り交え楽しいひと時を過ごしました。
最近は若い女性の観客が増えています。我々の様に小さい時ラジオで聞いた豊かなアメリカのJAZZではなく、まだ生まれていなかった時代のJAZZを今の感覚で捉え非常に新鮮なものとして聞いているのではないでしょうか。

次回は年明け平成29年1月29日(日)区切りの第80回の例会を予定しております。多数の皆様のご参加をお待ち申し上げます。
            by Jazzライブ同好会 水谷行宏
f0222687_11470725.jpg
f0222687_12085393.jpgf0222687_12032179.jpg
f0222687_11475357.jpg


[PR]
by syojyu-hansin | 2016-12-12 10:57 | Jazzライブ同好会 | Trackback | Comments(0)
12月10日(土)フォレスター松寿第10回・73回例会・安全講習会が実施されました。初冬の好天に恵まれ早朝より17名の皆様にご参加頂きました。今回は外部講師による2回の安全講習会(作業と救急対応)を実施し、全員に実習を通じて体験してもらいました。

午前中の「作業の安全講習会」は専門の講師による刈払機の講習後、実際に機械を動かし体験してもらいました。参加された女性のOさんとHさんも、見事に使いこなされていました。夕方別会場で実施しました「救急対応の安全講習会」には、総勢24名の皆様(会員以外14名)に参加いただきました。救急法の初級の研修を実技を交えて全員に体験してもらいました。AEDを使ったデモンストレーションでは会場全体に緊張感が漂うぐらい救急対応の大切さが伝わってきました。安全講習会終了後は懇親会を実施し、日頃の苦労話や情報交換を行い帰路につきました。

改めまして、今回安全講習会の講師を快く引き受けて頂きました愛林興業のB社長や、日本赤十字社兵庫県支部救急法指導員のSさんに感謝申し上げます。
次回年明けの例会は平成29年1月7日(土)を予定しております。多数の皆様のご参加をお待ちしております。
         by フォレスター松寿 広報担当 永井唯晴
ご参加の皆様
f0222687_00251365.jpg
「作業の安全講習会」の様子
f0222687_00264242.jpg
実際に刈払機の体験
f0222687_00281747.jpg
「救急対応の安全講習会」の様子
f0222687_00290976.jpg
f0222687_00300749.jpg

[PR]
by syojyu-hansin | 2016-12-10 23:50 | フォレスター松寿 | Trackback | Comments(0)